HIROKI WATANABE's Web Page

研究業績

学術論文誌

  • Hiroki Watanabe, Tsutomu Terada, and Masahiko Tsukamoto: Gesture Recognition Method Utilizing Ultrasonic Active Acoustic Sensing, Journal of Information Processing (JIP), Vol. 25, pp. 331–340 (Apr. 2017).
  • Hiroki Watanabe, Tsutomu Terada, and Masahiko Tsukamoto: A Method for Embedding Context to Sound-based Life Log, Journal of Information Processing (JIP), Vol. 22, No. 4, pp. 651–659 (Oct. 2014).

国際会議

  • Hiroki Watanabe, Tsutomu Terada, and Masahiko Tsukamoto: Gesture Recognition Method Based on Ultrasound Propagation in Body, Proc. of the 13th Annual International Conference on Mobile and Ubiquitous Systems (MobiQuitous '16), pp. 288–289 (Nov. 2016).
  • Hiroki Watanabe, Tsutomu Terada, and Masahiko Tsukamoto: UltraSoundLog: Location/Person-aware Sound Log System for Museums, Proc. of the 12th International Conference on Advances in Computer Entertainment Technology (ACE '15), No. 12, pp. 1–10 (Nov. 2015).
  • Hiroki Watanabe, Tsutomu Terada, and Masahiko Tsukamoto: A Sound-based Lifelog System Using Ultrasound, The 5th Augmented Human (AH '14), No. 59, pp. 1–2 (Mar. 2014).
  • Hiroki Watanabe, Tsutomu Terada, and Masahiko Tsukamoto: Ultrasound-based Movement Sensing, Gesture-, and Context-recognition, Proc. of the 17th International Symposium on Wearable Computers (ISWC '13), pp. 57-64 (Sep. 2013).

国内会議(査読付)

  • 渡邉拓貴, 寺田 努, 塚本昌彦: UltraSoundLog: 超音波IDによる音声ログへの位置情報付与, インタラクション2015論文集, pp. 136-143 (Mar. 2015).
  • 渡邉拓貴, 寺田 努, 塚本昌彦: 超音波を用いたジェスチャ検出と環境音検出を組み合わせた状況認識手法, 情報処理学会マルチメディア,分散,協調とモバイルシンポジウム(DICOMO '12)論文集, Vol. 2012, pp. 157-164 (July 2012).

国内会議(査読無)

  • 渡邉拓貴, 寺田 努, 塚本昌彦: マイクの部分遮蔽を用いた超音波によるジェスチャ認識手法の提案, ユビキタスウェアラブルワークショップ2016 (UWW '16), p. 28 (Dec. 2016).
  • 渡邉拓貴, 寺田 努, 塚本昌彦: マイクの部分遮蔽を用いた超音波によるジェスチャ認識手法, 情報処理学会研究報告, Vol. 2016-ITS-67, No. 19, pp. 1–6 (Dec. 2016).
  • 渡邉拓貴, 寺田 努, 塚本昌彦: アクティブ音響センシングを用いたジェスチャ認識手法の評価, ユビキタスウェアラブルワークショップ2015 (UWW '15), p. 7 (Dec. 2015).
  • 渡邉拓貴, 寺田 努, 塚本昌彦: アクティブ音響センシングを用いたジェスチャ認識手法, 情報処理学会マルチメディア,分散,協調とモバイルシンポジウム(DICOMO '15)論文集, Vol. 2015, pp. 1061-1068 (July 2015).
  • 渡邉拓貴, 寺田 努, 塚本昌彦: アクティブ音響センシングを用いたジェスチャ認識の提案, ユビキタスウェアラブルワークショップ2014 (UWW '14), p. 19 (Dec. 2014).
  • 渡邉拓貴, 寺田 努, 塚本昌彦: 超音波を用いた動作・人物・場所情報の音声データへの埋め込み手法, ユビキタスウェアラブルワークショップ2013 (UWW '13), p. 21 (Dec. 2013).
  • 渡邉拓貴, 寺田 努, 塚本昌彦: 動作・人物・場所情報の超音波を用いた音声データへの埋め込み手法, 情報処理学会研究報告, Vol. 2013-UBI-39, No. 9, pp. 1-8 (July 2013).
  • 渡邉拓貴, 寺田 努, 塚本昌彦: 音声情報へのユーザ状況埋め込み手法の提案, ユビキタスウェアラブルワークショップ2012 (UWW '12), p. 28 (Dec. 2012).
  • 渡邉拓貴, 寺田 努, 塚本昌彦: 環境音認識と超音波を用いたジェスチャ認識を組み合わせた状況認識手法の提案, ユビキタスウェアラブルワークショップ2011 (UWW '11), p. 39 (Dec. 2011).

展示

  • ウェアラブルデバイスって何だ?フェスティバル, 神戸市, 兵庫 (Mar. 2016)
  • ディスカバリーラボISHIKAWA2014, 石川 (Nov. 2014).
  • グランフロント大阪1周年記念イベント タッチ&ウェア デジタル体感祭り, 大阪 (May 2014).
  • 渡邉拓貴: ボイスレコーダへのユーザ状況埋め込み技術, 神戸大学工学フォーラム2012, 兵庫 (Nov. 2012).

講演

  • 渡邉拓貴: ISWC発表報告, 第40回ユビキタスコンピューティングシステム研究会 (Nov. 2013).

受賞

  • 情報処理学会 第81回モバイルコンピューティングとパーベイシブシステム研究会, 奨励発表賞 (Dec. 2016).
  • Microsoft Research Asia Fellowship Nomination Award (Oct. 2015).
  • 情報処理学会 DICOMO2015 優秀プレゼンテーション賞 (July 2015).
  • 情報処理学会 2014年度山下記念研究賞 (Mar. 2015).
  • 情報処理学会 第11回コンシューマ・デバイス&システム研究会, 学生アプリケーションコンテスト アイデア賞 (Aug. 2014).
  • ユビキタスウェアラブルワークショップ2013 (UWW '13), 学生プレゼンテーション賞 (Dec. 2013).
  • 情報処理学会 第40回ユビキタスコンピューティングシステム研究会, 国際会議発表奨励賞 (Nov. 2013).
  • 情報処理学会 第39回ユビキタスコンピューティングシステム研究会, 優秀論文賞 (July 2013).

予算獲得

  • コンテキストの超音波化技術確立に関する研究, 日本学術振興会科学研究費補助金 特別研究員奨励費, 1,700千円 (2015-2016年度).
  • 情報処理学会 UBI研究会, 国際会議発表奨励賞, 200千円 (2013).

博士論文

  • 超音波を用いた状況認識技術確立に関する研究 (Jan. 2017)

修士論文

  • コンテキスト情報の超音波を用いた音声データへの埋め込み手法 (Feb. 2014)

卒業論文

  • 超音波を用いたジェスチャ検出と環境音検出を組み合わせた状況認識手法 (Feb. 2012)

学会活動等

  • CHI勉強会2017 北海道側幹事団 (June 2017)
  • 情報処理学会UBI研究会 運営委員 (Apr. 2017–)
  • 情報処理学会正会員 (Apr. 2017–)
  • ユビキタス・ウェアラブルワークショップ2016運営委員 (Dec. 2016)
  • CHI勉強会2016 関西側幹事団 (June 2016)
  • ユビキタス・ウェアラブルワークショップ2015運営委員 (Dec. 2015)
  • ユビキタス・ウェアラブルワークショップ2014運営委員 (Dec. 2014)
  • 情報処理学会学生会員 (June 2014–Mar. 2017)